「福岡事件」再審開始の一刻も早い実現を!



 福岡事件では、軍服の闇取り引きと誤殺事件という別々の事件が、占領軍の圧力により計画的な強盗殺人事件として強引に結び付けられ、無実の人間に死刑の判決が下されました。実行犯として死刑判決を受けた石井健治郎さん(在獄43年、現在91歳)も、共犯者として有罪判決を受けた藤永清喜さんも西さんの無実を当初から訴え、又自らも強盗は断じてしていないと今回の再審要求の申請をしています。判決の間違いを認め裁判のやり直しをすることは、決して人々の司法への信頼を損なうことにはならず、むしろ自らの非を非と認め、過ちを正すことこそ、人々の司法への信頼を回復する唯一の道だと信じます。

 処刑された西武雄さんの28年間にわたる悲痛な魂の叫び、無実の訴えを今こそ真摯に受けとめて下さい。石井さんらの強盗殺人の汚名を晴らして下さい。事件の真実を闇に葬らせないために、そして無実の人間が処刑されるようなこのような蛮行が二度と繰り返されない為に、私達は福岡高裁が速やかに再審を開始することを強く求めます。そして裁判官の心を動かし、一刻も早く再審の門を開かせるために、どうぞ皆さまの心のこもったご署名をお願いいたします(注:署名上の「同上」「〃」は不可)。 
合掌 生命山シュバイツァー寺

下記から署名用紙をダウンロードできます。
ご署名後、お手数ですが下記送付先まで郵送またはFAXでお送りください。

署名用紙のダウンロードはこちら
ご覧になるためには、アドビシステムズ(株)のAdobe Acrobat Readerが必要です

署名の送付先: 865-0061 熊本県玉名市立願寺584 生命山シュバイツァー寺 宛 FAX 0968-72-3112

署名用紙がご利用頂けない方は、オンライン署名へのご記入をお願いいたします。
オンライン署名フォーム
ٔ福岡高等裁判所 第2刑事部 松尾昭一裁判長殿
お願いの趣旨に賛同し、貴裁判所において審理されている平成17年(お)第5号再審請求事件について、
石井健治郎さん外2名の再審を速やかに開始することを要請します。
名前(必須)
住所(必須)
E-mail
□個人情報保護方針について
生命山シュバイツァー寺は、個人情報の取扱いについて、個人情報の保護に関する法律、、その他個人情報保護関連法令及びガイドラインを遵守致します。ご署名頂いた内容は目的以外に使用致しません。