キャンペーン「叫びたし寒満月の割れるほど」2008

 ~福岡事件の再審開始を求めて~



5月20日~6月23日
  主催;生命山シュバイツァー寺 福岡事件再審運動を支える学生の会 各地実行委員会


5月20日(火)
福岡 現場法要 午後4時集合 4時半法要~午後5時 
キャンペーン開会挨拶 八尋光秀弁護士
事件現場近く 吉野公園・博多区堅粕2・雨天決行)


5月22日(木)~25日(日)
岡山 パネル展 (福岡事件、再審運動など)、遺品展(西武雄さん)ほか
岡山カトリック教会カトリックセンター大ホール午前9時~午後8時
(岡山県岡山市天神町6−27 086‐222‐4093)

◎25日午後2時 大聖堂 ビデオ上映、挨拶古川、学生、木村(大本)
午後3時講演(小畑隆資「殺さない権利と憲法9条」岡山大学法学部教授) 
 共催:岡山カトリック教会 平和共生委員会・岡山宗教者九条の会


5月30日(金)、31日(土)
静岡 パネル展、遺品展ほか 
静岡県総合社会福祉会館7階703会議室(葵区駿府町1-70 ℡054-255-7357)
◎ 31日午後に講演会(古川、学生、静大教授)調整中
共催;


6月1日(日)~6日(金)
京都・神戸パネル展、遺品展ほか 1日~6日
京都ノートルダム女子大学、神戸学院大学(2会場で予定)

◎1日 講演(古川)カトリック高野教会左京区下鴨東森ヶ前町7 075-781-1252
◎2日 講演(古川)京都ノートルダム女子大学
◎4日 講演 神戸学院大学◎6日 講演 神戸学院大学
◎6日 シンポジウム 立命館大学立命館大学衣笠キャンパス創思館カンファレンスホール

主催:立命館法と心理研究会 共催:立命館大学生存学センター、立命館大学人間科学研究所
「死刑執行後の再審をもとめて-真実の発見と死者の尊厳-」
(毛利甚八さん、浜田寿美男さんほか)


6月10日(火)~12日(木)
横浜 パネル展、遺品展ほか 横浜中央YMCA9階チャペル
(中区常盤町1-7 Tel.045-641-5492) http://www.yokohamaymca.org/
※展示時間が各日違います。10日13時-21時 11日9時-19時  12日9時-17時
◎11日 午後5時 学生の会とフェリス女学院、関東学院との学習会 906号室
午後7時~横笛献曲コンサート(鯉沼廣行さん、金子由美子さん)
               入場料:大人2000円(前売り1500円)大学生以下1000円(前売り共)
               後援:日本YMCA同盟


6月13日(金)~14日(土)
東京 パネル展、遺品展ほか  
 YMCAアジア青少年センター(水道橋)(千代田区猿楽町2-5-5)
(※13日は2階会議室で12時から午後9時まで展示、14日は地下1階スペースYにて午後1時から午後5時まで展示)
◎14日「福岡事件の真実を明らかに!~61年間の無実の訴え」
 午後1時開場、1時半開演~午後4時半終了予定。

プログラム(予定): 
基調講演(八尋光秀弁護士)、ビデオ上映、シンポジウム(土井たか子さん、森達也さん、落合恵子さんほか)
献曲コンサート(ウォン・ウィン・ツァンさん、鯉沼廣行さん、金子由美子さん)学生の会挨拶ほか
入場料大人2500円(前売り2000円)、大学生以下1000円(前売り共)


6月17日(火)
玉名 梅雨忌(西武雄さん命日)植樹法要 午前10時~
 生命山シュバイツァー寺
→福岡へ移動 
 福岡 パネル展、遺品展ほか(入場無料)
(※6月17日は午後4時から午後8時まで  18日~21日は連日午前11時~午後8時まで展示 パネル展は連日入場無料)

◎午後6時~7時 法要 
 大名町カトリック教会・1階講堂(中央区大名2-7-7 092-741-3687)


6月18日(水)  福岡 パネル展、遺品展ほか(午前11時~午後8時)
                       大名町カトリック教会・1階講堂


6月19日(木)   福岡 パネル展、遺品展ほか(午前11時~午後8時)大名町カトリック教会・1階講堂
◎シンポジウム(学生の会主催)午後5時半~7時半  同会場
「えん罪の構造~福岡事件からみる日本の刑事裁判(仮題)」 
(シンポジスト:内田博文九大教授、浜田寿美男奈良女子大教授、マスコミ関係者、学生)
                    入場料未定


6月20日(金)  福岡 パネル展 遺品展ほか(午前11時~午後8時) 大名町カトリック教会・1階講堂
◎ チャリティコンサート 午後7時~九州キリスト教会館・4階礼拝堂
(中央区舞鶴2-7-7 092-712-6808)
「生命への畏敬」コンサート ピアノと横笛の共演 いのちのしらべ
入場料:大人3000円(前売り2500円)大学生以下1000円(前売り共) 
(出演:ウォン・ウィン・ツァンさん、鯉沼廣行さん、金子由美子さん) 
                 
6月21日(土) 福岡 パネル展、遺品展ほか(午前11時~午後8時)大名町カトリック教会・1階講堂
◎トークイベンント(テーマ未定)(午後1時半~午後4時)同会場
(出演:森達也さん、毛利甚八さん)
入場料:大人1000円、大学生以下500円


6月22日(日) 福岡 リレートーク「福岡事件の真実を明らかに!~61年間の訴え」(仮題) 
午後1時開場、1時半~4時半 福岡市民会館小ホール中央区天神5-1-23 ℡092-761-6567
横笛献曲(鯉沼廣行さん、金子由美子さん)入場料;500円
※ 関係者、支援者のリレートークやビデオメッセージ、特別ゲストの講演などを通じて
福岡事件「61年間の訴え」をここに結集させ、そして一刻も早い再審開始を求める。
(福岡事件の再審を求める署名、アピール文や支援メッセージを全国(海外)からこの日に集約予定)


6月23日(月) 福岡 午後3時半~署名提出(福岡高等裁判所へ)  記者会見   


※ 5月福岡県各地 熊本県各地でもパネル展他開催予定        (2008年5月17日現在)